自由に書いていいですか?

30代後半おひとりさまの雑記帳

四柱推命で占ってもらった

2019年になって、人生初の占いに行ってきました。今まであまり対面の占いというものに興味がなく、といいますか、もう少し若い頃に母親からなぜか「あまり若いうちは占いはやめとき」といわれていたので、素直にきいていたのですね。でももうそんなに若くもないからいけるんじゃね?と思いました。

 

と、書いたものの私の本名というのは、とある占い師につけてもらったもので、母の言うこともちょっとよく分からないなというのが実情です、はい。

 

私は今回行ってみたのは、『エンソー』っていうところの占い館です。天王寺ってところと難波ってところにあります。占いって自分で行くのは初めてなのでドキがムネムネしましたが、占い師さんがこっちみて手招きしてきたので入りました。どの占いで占ってほしいか選べるのだと思っていましたが、どうやら選択肢がなく四柱推命でした。座るなり開口一番「先生かなにか、やってらっしゃるの?」と聞かれ、先生もなにもやっていない私は『なんだ、全然当たらないやん』と思ってしまいましたが、占い師さんとはいえ、見えるってわけじゃないですもんね、ふふ。

 

「何を見てほしいの?」と聞かれたので、「仕事はどうなのか、私はいつか結婚するのか、今年どうなのか、色々」って答えたら「3000円で全部見るけど、どうする?」って言われたので即答で、「そうする」と答えました。なぜ今回占いをしてもらおうという気になったかというと、転職しようかなという気持ちがあったからですね、はい。

 

何を見てもらえるかというと、

・どんな仕事が向いているか

・結婚はいつぐらいか

・健康面

・方角

・色

かな。それでは書き残します。

 

生年月日を伝えて、なにやら全然読めない文字を書き綴る占い師さん。占い師さんをずっと眺める私。占いの結果は。。。

f:id:chigulynn:20190129202327j:image

どうやら今年、めちゃめちゃ良いらしい!

 

幸せの年なんですって。何でもできるいい一年。し・あ・わ・せ。10年に1回の節目のいい年でもあるらしいです。仕事頑張ってもいけるし、転職でもいいし、でも結婚しても幸せになれるんですって。結婚の年はあと4年後とかなんだけど(←遠すぎる)、大殺界とかいう時期に入るから良くないそうで。

 

でも女性の場合は、仕事と結婚を同時にやってどっちもうまくいくということがないんだそう。男性はどっちもうまくいく年が来たりするけれど、女性はどっちかなんですって。でもまあ占いだからね、そんなに鵜呑みにせずにどっちも頑張れるんじゃないかと私は思いますが。だって実際、去年結婚した友人は結婚する少し前に独立して会社立ち上げたからね。

 

占いの話に戻りますが、仕事でいえば何かを教える仕事が向いているのだそう。私には教える技術は何も持ち合わせていませんが。。。インストラクターとか受付?、介護の仕事、ケアマネジャーなど、人の前に立ってまとめる仕事が向いているのだそう。全く要素ないけど。転職もいいけど、結婚頑張ったほうがいいんじゃない?と言われました。出会いもジムとかスポーツなど、男の人が通うようなところに通えといわれましたが、なんせ今年がいいもんだから急がなくてはならないという話になり、最終的には「お見合いして手っ取り早く結婚してしまいなさい」と言われました。ダイジョウブ?なんでも私の場合は恋愛してなんだかんだ言ってると、こじれるのだそう(それはちょっと当たってる)結婚して、50歳までは家庭に入って頑張って、50歳からはなにか仕事をしなさいといわれました。急がなくては。

 

あと、健康面では、気管支や喉、扁桃腺、肺に気をつけなさいと。確かに喉や気管支は弱いので気をつけたいと思いました。肺も年取ってきたら肺炎の予防接種?も受けなさいといわれましたので、忘れそうだから誰か覚えておいてください。

 

あとは、色ですね。私に足りないのは白と金なのだそうで、白い服を着たり、貴金属を身につけておきなさいといわれました。占い師さんも白が足りないのだそうでかわいらしい白のフリフリブラウスをお召しになっていました。

 

あと、方角。今住んでいるところより、西へ西へ向かいなさい、東はダメと言われました。占いのあとにあった話ですが、ゆくゆくは譲り受けるだろうマンションが今よりも東なんですけどね、どうしましょうかね。気になっちゃうよね。だから母が若いうちは占いはやめとけって言ったのかもしれないな、ふむ。

 

あとプラス2000円で相性占いもやってくれます。相手と結婚すればどういう生活になるのか、どうやって生活すればうまくいくか、相手がそもそもどういう人なのかはだいたい話してくれます。私は思考がけっこう早いのでバンバン質問しちゃうからときどき先生も詰まらせてしまいましたが、聞いて答えてもらえそうなこともあるのでバンバンいってしまえばいいと思います。というわけであっという間に5000円が飛んで飛んで飛んで行きますが、あとに並んでもいなかったので50分くらい話をしましたのでよかったかなと思います。でも占いって、鵜呑みにしすぎて呪いになりそうな性格の人はみてもらわないほうがいいと思います。振り回されちゃうやん。白の服ばっかりになったりさ。そうじゃなくて、ちょっと話を聞いてほしいとか、方向性が見えないときのちょっとした道しるべをもらうぐらいの気持ちの人向けかなと思います。

 

四柱推命の一年というのは、節分から始まるらしいので、巻き寿司食べて豆食べて、立春も過ぎたので、よい一年になりそうです!そのためにも頑張ります!