自由に書いていいですか?

30代後半おひとりさまの雑記帳

茶色のマスカラ

私はマツコデラックスさんや、

IKKOさんがけっこう好きで、

なぜ好きかというと、並大抵の努力で

あんな風になったのではないと思うからです。

特に美容や人間関係などに対しては

とんでもない努力を積み重ねてこられたんだな

って尊敬している人たちです。

 

ずいぶん前にIKKOさんの本を読んだんですけど

 

IKKO 心の格言200

IKKO 心の格言200

 

 

仕事に無我夢中のときや、

失恋したときは、茶色のマスカラに

やさしさを借りましょうって書いてあって、

それまでは、マスカラは黒って

決まっているものだと思い込んでたんだけど

茶色のマスカラに変えてみたら、

劇的な変化はないものの、

ちょっと目元が優しく見えるように感じます。

私は瞳が茶色いほうなので、

それも手伝って、合うのかもしれませんが、

これからも茶色でいきたいと思っています。

 

これは何に対しても言えることで

考えが固くなりすぎて

 『これは、こういうものだ』

と決めつけて信じているものでも

ふとしたことで、

『案外こっちでもいいかも』

『意外とこっちのほうがいいかも』

なんていう新しい発見があると、

人ってまた成長したり変われたり

するんだろうなーって思います。

 

チャレンジしてみるっていうのは、

年齢を重ねると慎重になってくるんだけど

『ちょっとやってみよっかな』

って思ったら行動に移すことって

大事だなと、

茶色のマスカラでも思えるので、

これからも小さいことでもいいので

チャレンジしてみたいなと思っています。