自由に書いていいですか?

30代後半おひとりさまの雑記帳

手作りピアス教室に行ってきた。

今日は前々からやってみたかったピアスを作りに行ってきました。ずっと習い続けるのは難しいけれど、一回完結で単発レッスンっていうのだったので、気楽に参加することができました。お値段は3,700円だったかな。教えてもらえてピアスも持って帰れるのだから高くないと思います。

 

レッスンは6人で先生は1人です。私が着いたときにはもうみなさん席に着いてらして、みなさん1人での参加だったようです。大人しそうな女性ばかりで誰も喋らなかったので、過呼吸になりそうでしたが、先生の挨拶とともに、「どうぞみなさんお喋りしながら」と言ってくださったのもあったし、慣れない作業を共にすることで、冗談を言ったり、自分の不器用さを自虐したりと、穏やかな空気に変わっていきました。

 

レジンという液体を使って、紫外線で固めて作るピアスのレッスンでした。まずは練習でストラップを作りました。型にレジンを八分目まで入れて、好きなドライフラワーを入れ、ホログラムを散りばめて、UVライトに2分入れます。ひっくり返してまた2分で固まりました。ストラップをつけるピンをレジン液でつけてまたUVライトで30秒。ふっくら仕上げるために裏面にまたレジン液を敷き詰めて、2分を2回UVライトにあてて、あっという間に完成です。 

 

ストラップは写真を撮り忘れ、家で撮ったのですがイマイチうまく撮れなかったんだけど、載せてみます。

f:id:chigulynn:20181125201405j:image

 

ドライフラワーの量や色はホントにセンスが問われます。初めてとはいえ、センスのなさにトホホです。でもこんな風に作るのかと思うと感動しました!

 

そして、本番のピアスです。同じように型にレジン液を入れ、自分の好きなお花とホログラムなどを入れます。これは自分がつけるものですし、材料はたくさんご用意いただいているので、めっちゃめっちゃ迷います。わたしはゴールドっぽいのを作りたかったので、ラベンダーのお花と金色の粉みたいなのを使いました。

 

作り方はストラップと同じで、ピアスの金具もつけます。片方ずつ作るのだけど、1つ目と同じように作ったり、お花や金色の粉の量を均一にすることは至難の技なのだと思いました。左右対称になるようなデザインのピアスもあるので、そういうことを考えながら作らないとダメなんだと知りました。

 

はじめて作ったピアスがこちらです。四角い部分を自分の好きなように作り、下の黒い部分は先生がご用意くださったものから好きなのを選んでよいのです。

 

思っていたよりもかなりシックになってしまいました。黒い部分を白っぽいものにしてもよかったかなとも思いましたが、なんせ初めてだからまあよしとします。

 

f:id:chigulynn:20181125174039j:image

 

先生もすごく素敵な人で、優しく教えてくださいました。もう一度行ってみたいですし、もう一度行ってハマりそうだったら、材料を買ってみたいなと思いました。

 

前々から興味があっても、本見ながらとかだと絶対に挫折しそうだったので、教えてもらえてよかったですし、何でもやってみるもんだなぁと思いました。行動力って大事ですね。