自由に書いていいですか?

30代後半おひとりさまの雑記帳

10月は魅力的なアルバムが目白押し~ASKAさんのバンドツアー~

10月は欲しいアルバムがどんどん発売されました。おかげですっかり金欠ですよ。でも音楽ってやっぱりいいんですよね。そして私は配信よりもCD派です。そんな派閥があるのかは知りませんが。。。CD派と断言したわりには、持っているコンポが必ず音が飛んでしまって、ろくに聴けないので、パソコンで聴いているのですが。。。コンポももう軽く10年くらい使っているので、そろそろ買い替えたいですけど、今年の冬もボーナスがなさそうなのでしばらく無理っぽいですね。ボーナスが出ないのに9連休くらいあるんじゃないかっていう、これまた連休の憂鬱がやってきそうです。

 

私の貧困情報はともかく、どれも買って悔いのないアルバムたちでした。まずはミスチル。1曲目の【Your Song】からガッツリと心を掴まれてしまいます。ドラムのカウントから始まるというロック感もあり、そして歌詞の深さよ。これぞミスチルといった感じでしょうか。4曲目はドラマの主題歌にもなっていて、そのドラマも今の時代の家族を描いたいい作品だったので、改めて聴くと色々思い出して切ない気持ちになります。8曲目は秋の間にぜひ聴いてほしいなと思う、切なく、そして秋の風が吹いたときのあの人恋しさというのでしょうか。泣きそうです。

f:id:chigulynn:20181028172522j:image

そしてKANさんのla RiSCOPERTAというアルバム。これは元々のKANさんの楽曲をストリングスアレンジにしたもので、1曲目にアルバム用に書き下ろされた弦楽四重奏の短い曲が収録されていて、それがまた職人技ですごく複雑な曲なんですけど、チェロから始まってヴィオラが重なり、そこにヴァイオリンが重なっていくような聴いていて忙しいし、これを演奏するプロのアーティストってすごいなと感動します。私が色々あって心が疲れていたときに聴いたのですがまさにそのどん底にも合うし、でもどこか前向きにもなれそうな忙しい楽曲でした。すごいです。ストリングスアレンジにもよく合う楽曲も多いのですが、「これをよくここまでアレンジできたな」っていうKANさんの音楽のセンスのすごさを改めて実感させれられる素晴らしい1枚だと思いました。KANさんの曲を知らなくても弦楽が好きな人にも好かれそうな1枚です。
f:id:chigulynn:20181028172525j:image

 

そして愛するASKAさんのベストアルバム2枚です。右側が実は少し前に限定発売されていたのですが、うっかりすっかり忘れてしまい買いそびれたというファンらしからぬ行動をしてしまいました。ほんとに好きなのかな。。。右側はファンが選んだASKAさんの好きな曲が入っており、左側はASKAさんが選んだASKAさんの好きな曲が入っています。左側の【cry】という曲は新しくレコーディングされなおされていて、とてもいい曲なのでぜひ聴いてほしいなと思います。コーラスには藤田真由美さんという美人のアーティストがハミングされていて、東京03の飯塚さんのお嫁さんです。とてもかわいい人ですし、歌声がめちゃキレイです。

 

まあ、ASKAさんの2枚はそんなに感動はないんですよ、だって知ってる曲ばっかりだし、特にアレンジも加わっていないので。でも同じ楽曲でも久しぶりに聴く曲もあるし、ASKAさんはこの曲が気に入っているんだなと思うと愛おしいです。そして曲の並びによってまた違った聴こえ方もしてくるので、そのあたりが新鮮でいいです。最近好きになった人がいればオススメの2枚です。これを聴いて来月のシンフォニックのコンサートも楽しみですし、来年にはバンドツアーも決まりましたのですごく楽しみです。大事なことなのでもう一度書きます。

 

来年はASKAバンドツアーが始まります!

 

ドラッグは絶対にやめられないという話もありますが、執行猶予があけて本格的に復活できることに感動していますし、執行猶予があけるまでのASKAさんの努力や覚悟、何を書かれても叩かれても負けない強い心、周りのスタッフの方のフォローやそして私たちファンの支えでここまでこられたんだと思います。この調子で頑張ってほしい。
f:id:chigulynn:20181028172519j:image