自由に書いていいですか?

30代後半おひとりさまの雑記帳

朝イチで岩盤浴へ行ってきた。

今年になって初めて岩盤浴へ行ったのですが、これがまた心地よくてハマってしまい、今回で4回目の岩盤浴です。

 

初めて行ったときは真夏で、外は暑いわ銭湯は暑いわ、さらに岩盤浴でゆでタコのようになってしまい、でも足や腕まで汗をかいたのでとてもスッキリしたのですが、前回行ったときは朝がもう冷え込むようになってきていたのか、銭湯で入浴したあとに岩盤浴へ入っても、全然暑くなくて、汗もあまりかかなくてスッキリとまではいかなかったんですよね。でも肩こりはすごくマシになります。

 

岩盤浴の効果として知られているのは、ダイエットとか疲労回復とかデトックス効果とかですよね。私が行っているところは、岩?の種類がけっこうあるんですけど、マイナスイオン効果とか遠赤外線とかゲルマニウムとか色々効果があるらしいと書かれていて、重複しますが疲労回復、ストレスの緩和、美肌効果、ダイエット、体質改善、老化防止などに効果があると言われていると説明があるんですよね。

 

肩こりに悩まされる方も多いと思いますが、私もその一人で、繁忙期に入って仕事がべらぼうに忙しくなってきたので、肩や背中がバッキバキなわけですね。それをすこしでもほぐすことができたらありがたいですし、なおかつ体が温まって、ちょっこしダイエット効果なんかも期待しちゃったりしています。

 

ですが、最近は朝晩が冷え込んで体も冷えているせいか、前回に続き汗のかき方が中途半端に終わってしまいました。私は元々体温が高いほうで平熱でも36.5℃ぐらいあり汗はかきやすい体質なのですが、残念ながらゆでタコにはなれませんでした。

 

岩盤浴というのは、基本的にうつぶせに寝て、あおむけに寝て、クールダウンのために休憩をとって水分をとって、またそれを繰り返すのですが、私が行っているところは50分の制限時間があり、今日同じ時間に入った方々は(とは言っても私を含めて3人)その50分間、クールダウン休憩をしなかったんですよね。見かけによらず真面目な私は、やり方通りに休憩をしたから、あまり汗をかかなかったのかもしれません。次回は暑さの限界まで休憩をやめてみようかと思いました。

 

今回は岩盤浴という小さな世界ではありますが、自分の知らなかった世界を経験すると他の方から学ぶことも多いなーと実感しました。今回は、『冬場の岩盤浴は休憩なしでもいけるのではないか』ということを学びましたし、お風呂に来ているおばちゃんたちとても元気でパワフルで明るいということ。それを見て、自分も元気に頑張ろうと思いました。これぞ、裸の付き合いってやつなんでしょうかね。

 

 で、岩盤浴台無しの朝マックへ自然と入ってしまいました。美味しかった。この店舗の店員さんはけっこうみんなおっとりしていて、ファストフードの独特のせわしなさがないのですが、一人だけとても元気なおばちゃん店員さんがいて50歳はとっくに超えてると思うのだけど、めっちゃ元気よくて丁寧で、接客がとても気持ちよい人です。それを見てまた刺激を受けて、元気をもらって帰ることができました。

f:id:chigulynn:20181022135236j:image