自由に書いていいですか?

30代後半おひとりさまの雑記帳

しばらく人に会っていない。

 

 

今日は独り言です。

 

 

 

 

家族や職場以外でしばらく人に会っていない。

 

男性女性に関わらず、約束をして待ち合わせをして食事したり出かけたりというものをもうしばらくやっていない気がする。いつが最後なんだ。確認をしてみたらなんと。

 

なんと。

 

f:id:chigulynn:20180830203229j:image

 

5月3日だった。東京に住んでいるチャゲアス仲間と京都で会ったのだった。相当楽しかった。

 

それ以降、もともと数少ない友人に会っていない。確か5月半ばに「お出かけしよう!」って友人(独身女性)に誘われたものの、ざっくりとお出かけと言われた上、「どこ行くか決めといて」って言われて、当時婚活相手に突然ラインブロックされメンタルがやられていた私は、決めるのが面倒くさくなってしまい断ったのだった。友人は優しいけれど、「神戸いこう」と誘ってきたりしても、『神戸のどこへ行きたいか』というのを全く考えてこないうえに方向音痴なので、大変なのだ。食事に行っても彼女はあまり話題がないので私ばっかり話しかけていて、大変。こちらもついには話題がなくなって話せなくなると、向こうはスマホで撮った食事の写真を加工しはじめるので、私はそれをずっと待っている、何十分も。いつもそうなのだ。疲れるやろ。2人で会うとグッタリしてしまうので複数で会うのがよいと思った。

 

そのお出かけを5月に断ったきり、思い出すだけで面倒くさくて連絡を取らなくなってしまった。ただでさえ暑くて何もする気がおきないのだから。

 

女子会ばかりしていると婚期を逃すと、あちらこちらで見かけたのでしばらく参加していない。婚期を逃すも何も、もうすでに逃しまくっているのでどうもこうもないが。それに女子会については、基本的に全員参加必須の会合なのでひとりでも都合がつかないと開催されないのだ。このブログをはじめてから開催されていない。そう、今年はまだ1度もやっていない。やってなくてもやってても、私の婚期は早まらないことが分かった。

 

だからここ最近の休日はずっと1人で過ごしている。でもちゃんと朝には起きてる(当たり前か)朝起きて、洗濯だけはちゃんとする。洗濯物がたまるのがどうも気になって仕方ない。そういや祖母も母も洗濯が好きだ。母に関しては趣味なのではないだろうか。こういうのって遺伝するんかな。祖母はもう96歳で娘のことも分からなくなっているので、おそらく洗濯のことさえ忘れてしまっただろう。こないだ母は祖母から「アンタのお母さん、元気?」と聞かれたそう。「あたいのお母さんはアンタだ」というツッコミがなぜか私にラインで送られてきた。ショックだったのだろう。私は孫の中でも1番おばあちゃんっ子で、車の免許をとった18歳から祖母がボケてしまうまでは、あちらこちらに祖母を乗せて出かけたものだ。そんなことも忘れてしまっただろうが、私にとってはよい思い出で私は昔から祖母を尊敬していた。

 

あ、また話がそれてしまった。人と会っていない話だった。出かけるのももちろん、食事も1人だ。孤食ってやつ。孤食といえば東京で『ひとり焼肉専門店』が成功しているらしい。大阪にも早くできてほしい、焼肉屋ってさすがに1人で行けない。とはいえ誰かと肉をつつきあいたいわけでもない。とにかくいまは誰かと会って気を使いたくない。休日に私の声を聞くのは、せいぜいスーパーのレジの人だ。「お買い物袋はお持ちですか?」の問いに「はい、持ってます」と、お会計のあとの「ありがとう」だけだ。昔、飲食業で働いていたなごりがあるせいか、こっちがお客であってもお会計のときには必ず「ありがとう」と言ってしまう。言わない日は絶対にない。いい人ぶっているわけではない、クセだ。それにそれさえもなくなれば、私は一日声を出さずに終わってしまう、貴重な機会だ。書いていて泣けてくる。

 

とはいえ、ひとりで出かけるのが寂しいというわけではない。ひとりは楽で仕方がない。だけどもこんなことで大丈夫なのか、わたしは。。。例えば近々また京都にでも行きたいし、広島の宮島にも行きたいのだけど、旅路のイメージはすべてひとり。大丈夫か、わたし。この先ひとりで過ごし続けて、誰ともコミュニケーションが取れなくなってしまったらどうしようって不安に思っている独身の人っているのだろうか?

 

今はまだまだ暑くて、とにかく面倒くさくなっているだけなんだろうか。

  

暑くて疲れているだけだ、きっと。うん。

 

そういう時期なだけだ。